資格取得コンシェルジュ

スポンサードリンク

30代から資格を取得して転職・再就職を目指す

30代40代から資格を取得して転職・再就職を目指す場合、

お子さんの学校の関係とか、介護している身内の方がいらっしゃるなど、

いろいろな事情で、身動きが取れない場合があると思います。

たとえば、これまでは営業経験しかないけれど、30代後半で転職・再就職して介護・福祉の業界に行きたいと思ったとします。

さまざまな就職・転職サイトに登録して探したり、ハローワークに足を運んで探してみます。

ハローワークで探す場合、30分で時間区切られてるので、じっくり探せないと思う方もいると思います。

管理人は最近になって、ハローワークインターネットサービスの存在を知り、ここで自分の地域の求職情報を見ています。

取りたい資格を取得してもすぐに就職できなければ、取得したこと自体は糧にはなりますが、役立たずと言わざるを得ません。

なので、どれだけの求人があるのか、資格取得しただけの未経験者でもOKなのか、資格取得はいらず働ける場合もあります。

ただし、この場合はかなり給料が叩かれます。

30代無資格から資格を取得して転職・再就職を目指す場合、かなり選択肢が広がる資格は個人的にはCADとホームヘルパー2級などの福祉関係だと思ってます。(介護福祉士は勤続年数が関係するので、今すぐ取れないです。)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。