資格取得コンシェルジュ

スポンサードリンク

30代・40代が資格取得勉強を始める前に

30代あるいは40代以上が資格取得のため勉強を始める際、気をつけなければならない点はたくさんあります。

勉強する環境、家庭環境、職場の人間に知らせておくか秘めておくか・・・

これらは忙しい時間をやりくりしてねん出した勉強時間での集中力を高めるために行い、これら環境が整えばかなり合格へ近付くと思うのですが、最大の敵は、

自分は果して合格するに足る知識を若いころのように身につけることができるのだろうか

と自分自身の能力に疑いを持ってしまうことではないかと思います。

一般常識では、年をとると記憶力がおとろえると思われていますが、次に紹介する書籍を読めば、30代・40代の勉強の仕方があることを知ることができます。

40代からの勉強法
和田 秀樹

4569696627

関連商品
大人のケンカ必勝法―論争・心理戦に絶対負けないテクニック (PHP文庫)
人生、勝負は40歳から! [ソフトバンク新書]
大人のための勉強法 (PHP新書 (112))
「グズ」の習慣が直る本 (WIDE SHINSHO)
頭をよくするちょっとした「習慣術」 (祥伝社黄金文庫)
by G-Tools

ポイントは、今までの知識・経験・体験という財産に結び付けて覚えていくということであります。

環境が整い、実践しながら見つけていくものと思いますが自分に合った勉強法を編み出すことができたら、資格取得したも同然とはいいませんが、ものすごく近くなると思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。